新着情報

【研究大会】第13回研究大会プログラム掲載(17/10/02UP)<NEW!>
[研究大会]のページに、第13回研究大会のプログラム(日程掲載版)を掲載しました。
出欠のご連絡もお願いいたします。
会員の皆様は日程の調整の上、奮ってご参加ください。

Newsletter第34号発行(17/8/3UP)
Newsletter第34号を発行しました。

【研究大会】第13回研究大会について(17/7/29UP)
[研究大会]のページに、第13回研究大会の概要を掲載しました。
また、発表者募集出欠連絡についても確認の上、ご連絡ください。<発表者募集は締め切りました>
会員の皆様は日程の調整の上、奮ってご参加ください。

第12回政策情報学フォーラム開催のお知らせ(17/6/10UP) <終了しました>
2017年7月8日(土)に第12回政策情報学フォーラムを開催します。
会場は千葉商科大学(千葉県市川市)です。
詳細・出欠連絡については、こちらをご覧ください。
日程を調整の上、奮ってご参加ください。

『政策情報学会誌』第11巻第1号掲載原稿募集(17/4/17UP) <締め切りました>
『政策情報学会誌』第11巻第1号に掲載する原稿を募集します。原稿提出締切は7月15日です。
詳細は以下をご確認ください。

『政策情報学会誌』第11巻第1号投稿募集案内および投稿・執筆規定
投稿申込書
投稿用フォーマット

竹下新会長による挨拶と第7期役員のご紹介(17/1/21UP)<NEW!>
2016年12月3日の定期総会において役員改選が行われ、その後の臨時理事会により新会長に竹下賢氏(関西大学法科大学院)が就任しました。
これに伴い、竹下会長による挨拶ならびに第7期役員一覧を掲載しましたのでご覧下さい。
なお、役員の任期は2年(再来年の定期総会まで)です。

学会賞受賞者決定(16/12/19UP)
第12回研究大会において学会賞授与式が行われ、以下の会員が受賞されました。

<学会誌賞>(第9巻第1号に掲載された論文・研究ノートが対象)
 受賞者:ゴイ・ホーチン(慶應義塾大学大学院生)・國領二郎(慶應義塾大学)
 題 目:「懐胎期学生ベンチャーの成否を分けるダイナミック・ケイパビリティ」

<研究大会賞>(第12回研究大会における研究発表が対象)
 受賞者:山脇直祐(北九州市立大学大学院)
 題 目:「間取り」に診る暮らしの規範構造と政治意識
      -わが国近現代における市民的公共性の構造転換とその課題-」

学会設立10周年記念本出版(15/11/23UP)
学会設立10周年を記念して『政策研究を超える新地平-政策情報学の試み-』を出版しました。

学会賞(研究大会賞)受賞者決定(15/11/23UP)
今回の第11回研究大会より学会賞(研究大会賞)が設けられ、研究発表者の中から以下の会員が研究大会賞を受賞されました。

 受賞者:笠井賢紀会員(龍谷大学)
 題 目:「地域内分権組織研究への生活史法によるアプローチ
      -甲賀市希望ヶ丘学区自治振興会を事例として-」

学会連携・震災対応プロジェクトのお知らせ(11/06/10UP)
当学会が学会連携・震災対応プロジェクトに参加しています。